新築の庭で家庭菜園ブログ

新築戸建て住宅の庭で家庭菜園をはじめた野菜の育て方ブログ

人参の葉が無くなった場合

08月17日 カテゴリー:人参の育て方
人参の葉が無くなった

無農薬で人参を育てていると、ある日、葉が無くなってしまっていることがあります。
生育不良なのか?元気が無いからなのか?と心配になってしまいますよね。
家庭菜園ではかなりの確率で起きる、人参の葉が無くなる現象。
その理由をご説明します。 ‘続きを読む’

人参(ベータリッチ)の発芽

08月02日 カテゴリー:人参の育て方
人参の発芽

家庭菜園における人参の育て方で、最大の難関と言える「発芽」
その発芽率の悪さと、また発芽させたあとの管理が楽なことから、人参栽培は発芽させてしまえば工程の50%が終わると言われているほどです。
その難易度の高さから、「人参が発芽しない」とお悩みの方も多いはず。
そんな人参の種が発芽しなくて悩んでいる方や、これから人参の種蒔きする方に、人参(ベータリッチ)の発芽までの成長過程をご紹介します。 ‘続きを読む’

無農薬でネキリムシを見つける方法

07月19日 カテゴリー:ネギの育て方
ネキリムシによるネギの食害

ネギの被害で一番甚大とも言える、ネキリムシによる食害
根元や成長点を切るように食害するので、再生不可能になってしまう場合もあり、かなりたちの悪い害虫です。
家庭菜園においては大量にネギを作るというのは難しいので、少しでも被害にあうとダメージは大きいものになってしまいます。
今回は、そんな凶悪なネキリムシの見つけ方をご紹介します。
無農薬栽培の参考にして下さい! ‘続きを読む’

ネギの苗の植え付け

07月15日 カテゴリー:ネギの育て方
ネギに土を被せ固定する

私たちが普段ネギを食べるのは、ネギの白い部分が一般的です。
この白い部分というのは自然と出来る訳ではなくて、ネギの成長に合わせ土を被せることによって意図的に日に当てないことで白い部分を増やしているんです。
ネギの成長に合わせて土を被せるということは、ネギを中心に土で山を作っていくイメージなのですが、普通に植え付けをしてしまうと、最後の収穫時の高さがとても高くなってしまいます。
そうならないために、ネギの植え付けは通常の位置より下、つまり土を掘ってから植え付けるという珍しい手法をとります。 ‘続きを読む’

成長した大玉トマトの摘心から収穫

07月04日 カテゴリー:大玉トマトの育て方
6月28日の大玉トマト

今回は大玉トマトの収穫までをご紹介したいと思います。
冬の種まきから考えると、その時期ごとに色々な世話が必要だった大玉トマト。
いよいよ収穫の時期を迎えました。
前回は1番果の摘果を行いましたが、この記事ではその後の大玉トマトの成長記録と、収穫までの育て方について写真付きでご紹介します。 ‘続きを読む’

ネギの葉にくっつく芋虫ネギコガ対策

07月04日 カテゴリー:ネギの育て方
ネギの葉にくっつくネギコガ

ネギ葉にくっついているイモムシのような幼虫を見たことはありませんか?
これはネギコガという蛾の幼虫で、ネギを食害しある程度大きくなるとネギの葉に繭を作りだす害虫です。
農薬を使わない限りは、必ず現れると言っても過言ではないほど、ありふれた害虫です。 ‘続きを読む’

発芽しやすい人参の種まきの仕方

07月02日 カテゴリー:人参の育て方
人参ベータリッチの種

甘い人参を食べたい!と思って、家庭菜園で人参栽培に挑戦する方は多いかと思います。
しかし、人参は家庭菜園で育てるには意外と難易度が高めで、なかなか発芽がしないという少し難しい点があります。
そんな難しい人参栽培を、家庭のお庭でも立派に育てるため、種まきの方法からご紹介していきたいと思います。 ‘続きを読む’

トマトが赤くならない!?

06月29日 カテゴリー:大玉トマトの育て方
青いままのトマト

家庭菜園で大玉トマトを育てていて、実はついたもののなかなか赤くならないと悩んでいませんか?
ネット検索をしてみても結構色づかないという悩みは多いようです。
大丈夫です。時間が経てばトマトは必ず赤くなります‘続きを読む’

いちごのランナーを使って翌年の苗を作る方法

06月23日 カテゴリー:イチゴの育て方
ランナーの成長点

家庭菜園でいちご作るメリットといえば、採れたてのいちごを食べれるという他にも、自分で翌年の苗が作れてしまうことにあります。
1ついちごの株があれば、同じ品種のいちごの苗を何十個と作ることが可能なんです。
家庭菜園にとっては、毎年苗を買う必要が無くなるのでとっても経済的です!
そんないちごのランナーを使った増やし方をご紹介したいと思います。 ‘続きを読む’

大玉トマトの葉が下から枯れる場合

06月14日 カテゴリー:大玉トマトの育て方
疫病にかかったトマトの葉

トマトを育てていると、下の葉から枯れてくることがあります。
この現象は、大玉トマトだけでなくミニトマトでも見られる現象です。
トマト自体は病気に強い品種ではないので、環境や天候など様々な影響によって、色々な問題が起きても不思議ではありません。
ただネットで調べてもイマイチ症状が違う…同じ説明ばかり…といった感じがしていませんか?
私も自分で検索していてそう感じていた一人で、だからこそ、この家庭菜園向けのブログを始めようと思ったんです。
それでは、なるべく詳しく下の葉から枯れてくる症状の説明と対策をご紹介していきます。 ‘続きを読む’

10 / 13«...91011...»